酒井病院便り

当院からのお知らせやイベントなどをご案内いたします。ご来院の際の参考にして下さい。

地域包括ケア病棟のご案内

地域包括ケア病棟を開設します

H26年12月より2階病室は「地域包括ケア病棟」として運用することになりました。
 

地域包括ケア病棟とは

地域包括ケア病棟とは、急性期治療経過後、症状が安定した患者さんに対して在宅復帰を図るために治療やリハビリを維持する病棟です。医師、看護師、リハビリスタッフなどの他職種の職員が協力し、患者さんが安心して自宅に退院出来るようにお手伝いさせていただきます。

地域包括ケア病棟の対象となる患者さん

イラスト
  1. 退院するためにもう少しリハビリが必要な方
  2. 在宅または介護施設等に復帰するまでに準備が必要な方
  3. 急性期治療後、もう少し経過観察が必要な方
 
ただし、入院期間は転棟後、最長60日以内となります。
なお、「地域包括ケア病棟」へ転棟して頂く場合、主治医が判断し患者・ご家族様にご提案させていただきます。
 

地域包括ケア病棟に入院すると

在宅復帰をスムーズに行うために、効率的かつ積極的に患者さんの在宅支援(相談・準備等)を行っていきます。入院中に病室が移り、環境が変わることは大変かと存じますが、ご理解のほどよろしくお願いします。